クリスマスコーデ用の半襟を購入

着物
スポンサーリンク

今日は江坂にある「大塚屋」さんで半襟用の布地を購入しました。

家にある半襟を持って行って、同じくらいのサイズに切ってもらいました。(110cm x 20cm)。

当初写真にある雪の結晶(緑色)の布地を購入するつもりでしたが、なんとすでに売り切れていました(涙)。赤色の方も売り切れていました。そして入荷予定はもうないとのこと。

こういうのは見つけた時に購入するべきだなーと痛感しました。

まだ11月だし・・・と油断していましたが、クリスマス用の生地は12月を待たずにどんどんなくなってしまうようです。

確かに布地を使って何かを作る場合は、作る時間も必要ですもんね。

やはりクリスマス用の布地を探していた他の方も、「10月にはもっと種類があったんだけど・・・。」と言われていました。来年は気をつけようと思います。

もう少し他のお店で探してみようかな?とも思ったのですが、そうしているうちに全部なくなってしまっても困るので、結局クリスマスリース?柄の緑の生地を購入しました。(写真の一番右)。

当初1m単位での販売と思っていたのですが、10cm単位で売ってくださるということで、結果100円くらいで済みました!

もちろん本当の半襟の生地とは違うので、少しゴワゴワしそうな気もしますが、イベント用にはこれで十分かな、と思います。

持っている濃い紫色の着物、以前洋服で結婚式に出席した際に購入した毛皮のような黒のショールと合わせて、遊び心いっぱいのコーディネートにしたいなあ、と考えています。

あとはクリスマスっぽい帯留、赤い帯締めなどを買いたいなーと思っています。

ああ、雪の結晶の鼻緒のついた草履も欲しい・・・。

着物は本当に楽しいです♪