着物

美輪明宏さんの「ロマンティック音楽会」に行ってきました!

こんばんは!幸せパンダです!

今日はなかのZEROで開催された、美輪明宏さんの「ロマンティック音楽会」に行ってきました!

大ホールがほぼ満席だったので、1,000人くらいいたのかな?

私は着物で行きました。結局こちらのコーディネートにしましたよ。

こちらの着物は、一番最初に買った着物。サイズがあっていないので、着付けに苦労するのが難点ですが、色は気に入っています。

17時から開場、公演は17時半からでした。

客層は、60~70代の女性が多い気がしました。でも30~40代くらいの人もちらほら。

夫婦で来られている方も結構いましたよ。

私以外に着物の人は3人ほど見ました。

私は17時過ぎに会場に入りました。

チケットを見せて中に入ると、すぐに美輪さんのお人形が目に入りました。

神々しいお写真です。

美輪様と言えば、上の写真のような金髪のイメージなので、今日もそんなスタイルなのかな・・・と思っていましたが、本日の美輪様は黒髪でした。

そして、衣裳の色は私の着物のような紫!!!

出てきた瞬間、「やった~!かぶった~!」と思いましたよ(笑)。

公演は2部に分かれていて、1部はお話を交えながら歌を歌って1時間ちょっと、20分休憩が入って、2部はお話&シャンソンで約1時間。ちょうど20時に終わりました。

80歳を超えているとは思えない声量で、圧巻でした。

公演の出だしは、言葉がスムーズに出てこないこともたまにはあって、やはりお年だな・・・と感じた場面もありましたが(それでも背筋がピンと伸びて若々しいですよ。)、公演が進んでいくにつれて、どんどんパワーがみなぎって・・・という印象を受けました。

最後は「愛の賛歌」でしたが、もうマイクいらないんじゃないの?というくらいの声量。

鳥肌が立ちました。

本当に素晴らしかった・・・。

最後は立って拍手する人がたくさん。すごい盛り上がりでした。

私も非日常が味わえて、心が洗われるような気持ちでした。

最後に美輪様が舞台から去っていくときに、キラキラしたものが空から降っていたのですが、本当に神々しかったです。ちょっとウルウルしてしまいました。なぜだか分かりませんが・・・。

いい経験になりました・・・。