着物

【大阪・天神橋筋六丁目】成田屋さんで結婚式用の袋帯を購入

今日は天神橋筋六丁目にある成田屋さんに結婚式用の帯を見に行きました。

今使っている帯はこちらなのですが、祖母のもので、全体がくすんでいるし、端がかなり擦り切れているし、夫の親戚の結婚式なので恥ずかしいかなーと思っていて。

成田屋さんで3万円以内でいいものがあれば・・・という軽い気持ちで見に行きました。

あと、長襦袢も背中の部分が裂けて、自分で適当に縫って着ている状態なので、長襦袢も欲しいなあ・・・と。

成田屋さんでしたら、正絹の長襦袢も色々なサイズがあって、値段も1万円程度とお手頃ですので。

そして色々と帯を見せてもらっていたのですが、これは予算オーバーだけど、せっかくだから見てみたら?なんて言われて見た8万円の値札の付いた帯を私の着物にあててみると・・・

じゃーん!!!

高級感があります!2~3万で出ている帯とは、もう全然違うんです・・・。

長嶋成織物(西陣織)の本金箔の帯だそうで、私のそんなに高くない着物もとてもゴージャスに見えました。

結婚式以外にも、ちょっといい場所でのお食事やパーティーに使えて、色無地以上の格の着物でしたら大丈夫だそうです。(紬と小紋とは合わせられません。)

もちろん、黒留袖や色無地にも使えるので、そのうちある(はずの)弟の結婚式にも使いたいなあと思っています。

夫も一緒に見ていたのですが、すごくいいから買えば?と。

すごーく、すごーく悩んでいたら、値段を7万円にして、正絹の長襦袢をつけてくれるということで、結局買ってしまいました!!!

ちなみに、リサイクル品ですが、一度も使っていないものです。

こちらがおまけの長襦袢と白半襟。長襦袢は私が一番欲しかった色で、薄いグリーン。着物もグリーンなので、ぴったりです。



帯はすごく気に入っているのですが、なんせ私自身の見る目がないので、これがお得な買い物なのか、高すぎるのかよく分かりません。

一応証明書みたいなものはついています。成田屋さんは信じていますが、本当に本物かなあ・・・なんていう不安も頭をよぎります。

あとで一人で悩んでいたら、夫に怒られてしまいました。

もう買ったんだし、自分が気に入ったんだったらそれでいいじゃないか、と。

すごく気に入っているのですが、私にしては高い買い物なので、その分仕事を頑張ってしっかりと稼ぎたいと思います!

そして、これからどんどん使って、もとを取りたいです。