江坂の着付教室「秀きもの着付」(レッスン13回目)

着物
スポンサーリンク

今日で着付けのレッスンは13回目。

私が通っている大阪・江坂の着付教室↓

秀きもの着付

今日は着付けに1時間かかりました。前回よりは少し早くなりました。

6月からは単衣の着物になりますので、それに合わせて夏帯も購入しました。

そうしたら今の帯の感じと全然違っており、どのように帯を作るのかがまったく分からない。

まずは夏帯の作り方を簡単に教わりました。

あとは通常の着付けのレッスンで、できていないポイントを中心に、着付けのコツを教わりました。

家に帰ってから、ノートに記入しました。

でもメモをしっかり取っていないから、ところどころ忘れている・・・。

やっぱりレッスン中にきちんとメモを取った方がいいですね。

次回は3週間後になります。

袷を着るのは今回で終わり。

次は単衣の着物と夏帯の着付けを学びます。

(本当は単衣は6月からなので、次回はその上にコートを羽織ってきてください、とのことでした。人に見られると恥ずかしいので。)

夏帯は先日購入済です。

夏用の帯揚げと長襦袢はまだ見つけてないので、探しておかないと。

それが終わったら、夏用の着物と、浴衣のレッスンもするので浴衣と浴衣用の下駄、半幅帯も必要です。

何も持っていない状態なので、色々と揃えるものがあります・・・。

桐たんすも買う予定なので、今年はあまりお金をかけずに、安く揃えたいと思っています。

★★★今までのレッスンの様子★★★