着物

江坂の着付教室「秀きもの着付」(レッスン21回目)

今日で着付けのレッスンは21回目。

私が通っている大阪・江坂の着付教室↓

秀きもの着付

11月にある親戚の結婚式出席に向けて、今日も訪問着&袋帯の着付けの練習です。

今回は重ね襟の付け方も学びました。(写真は撮り忘れてしまいましたので、次回!)

今回の訪問着&袋帯&重ね襟のパターンは、お宮参り、入園式、入学式、卒業式などに出席する際にもOKとのこと。今後もどんどん着物で参加したいです!

そうそう、先日3,600円で購入した和装ブラと補正パットが一体になったアイテム、先生に見せたところ、ダメ出しされてしまいました。

本町の船場センタービルで購入したこちらね。

これだと段差が着物の上から見えてしまうそうで・・・。

やっぱり肌着にさらしでポケットのようなものを付けて、そこに綿を入れて補正するのが一番とのこと。

「いいアイテム見つけたね!」と言っていただけることを期待していたのですが、甘かった・・・。

次に何か買うときは、事前に相談してみてね!と言われちゃいました。

まあ、個人的には楽で気に入っているので、プライベートで着物を着る際に使おうかと思います。

★★★今までのレッスンの様子★★★