【東京・国分寺】着物クリーニングの専門店「ゆうき屋」

着物
スポンサーリンク

今日は国分寺にある着物クリーニングの専門店「ゆうき屋」に行ってきました。

大叔母から譲り受けた大島紬のクリーニングです。

先日着物を何枚かネットショップのクリーニングに出して、結果に満足はしたものの、やっぱり本当に大事なものはしっかりとしたお店に出したいな・・・というのがあり、大島紬だけはこちらに持って行きました。

去年訪問着や他の着物もお願いしていて、仕上がりにとっても満足したので安心なんです。

お値段はネットショップよりは当然高いです。(去年は数枚持って行って、4万以上払った記憶があります(泣))

ただ、今回持って行った大島紬は、チェックしてもらったところ特にシミはなかったので、丸洗い代6,500円+税のみで済みました。

しかもちょうど10%割引のキャンペーン中だったので、ここからさらに安くなりました!

あと、先日ネットショップの方でシミを落とすのは不可能と言われた紫の小紋も持って行ったのですが、やはり汗染みがすでに変色しているため、落とすのは難しいと言われました。

紫の着物は特に変色しやすいそうです。知らなかった・・・!!!

分かるかな・・・?汗で変色して、線のようになっています。

提案として、3,000円で掛け襟の位置を付け替えることはできますよ、と言われました。

そうすると汚れている部分が、襟元を折る際に内側にいくので見えなくなるそうです。

なるほどな~と思いました!

でも、そこまで汚れは目立たないから、もう少し着てもっと汚れてからでいいんじゃない?と言われました。

ということで、今回は紫の着物はそのまま持って帰ってきました。

良心的な対応&アドバイスに感謝です。

やっぱり熟練した職人さんのいる実店舗というのもいいなあ、と思いました。

実際にネットショップの方ではこのような提案はいただけなかったので・・・。

普段使いのものはネットショップ、大切なものは実店舗でクリーニング、と使い分けたいと思います。